文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

悪徳塾

先日書きましたが、中学受験反対派の塾長とお話してきました。

お話の中で、中学受験を食い物にしている悪徳塾があることについて大変憤られておりました。


というのも、教育相談で訪れる保護者が多いらしく実態がひどいらしい。

生徒をお金としか見ておらず、明らかに無理な志望校を目指しているのにも関わらず、受け入れるが面談等何も無い。

中学年から通い志望校は超難関校と伝えていたはず。


6年生なって、何かおかしいと相談に駆け込んで来られたそうです。

時すでに遅く、受験を断念されたと。 


先生曰く、悪徳塾に気がつかない親も多いと。

塾に入れておけば何とかなると思うのが間違いだと。


また、なぜ中学受験に反対なのか?聞いてみました。

すると、中堅の私立中学に行く意味が分からないと。

今は少子化もあり昔と違って高校から入れるようになった私立も多い。


焦らなくても高校受験からで十分間に合う。

6年一貫校では中弛みが起きて、勉強しなくなる。

上の高校に上がるのが確定しているので甘えがでる。


中学受験で合格できる実力があるのに、結局はそのまま内部進学で大学に上がる生徒が多い。もっと上の大学へ行ける実力があるはずなのに道を狭めてしまっていて残念だと。


また、公立で色んな生活レベルが異なった生徒との関係を心配する親も多いが、それもまた大事だともおっしゃっておられました。


この塾の進学実績を見せてもらいました。中々すごかった。

公立上位校の合格が人数の割りに多いなという印象。

先生の私立嫌いのせいか、公立高校が多い。

中には私立トップ校の名前もありました。


この上位校の生徒たちは小学校から通塾ですか?と聞いてみた。ケタケタ笑われて、まさか!みんな中学からですよ。要は本人次第です。娘さんは4年生ですし、まだうちに来なくて良い。


ただし難関私立国立中を目指すなら浜学園か希に行って、お稽古も辞めて全力でいきなさいと。

娘さんが受験に向けて頑張る力を持っているならの話ですが、と。

(もともと、精神的に弱くチックが出る事もあるので難関校は目指す力は無いなと思います)


お母さんが肩に力が入れば入るほど、子供は逃げていきますよ。

あまり力を入れずに見守ってあげてくださいと言われました。


この塾の卒業生がなぜ国立大学へ進学していくのか?も聞いてみた。

それは、高校になってもここに来て勝手に勉強していく環境があるからかもしれません。もちろんお金なんてもらいません。


勉学に励む子は全力で卒業後もサポートしますからと。


中々見ない熱血先生でした。