文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

現塾の不満

小5が通っている塾。

アットホームで、小規模。

先生との距離が近く、良い面もあるが不満もある。


これまで私が感じていた不満。


・テストの返却が遅い。

・こちらからの問い合わせの返事が折り返しこない。

・先生の意気込みが感じられない。

・関西全域の中学受験に対しての情報量が少ない。

例を挙げたらきりがないが、色々と不満が出るのは私が様々な塾を見てきた為だと思う。


親が不満を感じても子供は楽しく通えていたので、良しとしていた。

もちろん、そんな愚痴を子供には聞かせていない。


が、最近小5が不満を言い出した。


・先生がゆるい。

・熱意を感じない。

なんでそう思うの?と聞くと、小5がこう言った。


「もう6年生になるのに、なんら受験に対しての話も出ないし厳しくも無い。

能開なんて、3年生の体験の時からすごかったのに。

浜の先生達みたいにテンポ良い人いないし、雑談多いしね。

今思うに浜の先生って、飽きない授業だし緊張感があった。

ここはそんな先生いないわ。」


今頃気がつくんかい!と思わず突っ込みました。

そして、なぜ今の塾を選択したかも説明した。


「4年生の時点で大手に入れたら、あなたが精神的に追い詰められるのではないかと勝手にお母さんが心配してね。

緩いくらいの塾で学んでくれたらと思っていたのよ。

でも、あなた自身が塾に対して疑問や不満を抱くのなら、どうするかは自分で決めて。

辞めても良いし、他に行きたいなら覚悟して転塾しなさい。

今の成績で浜に行ったら、取り返すのに相当きついけど分かってるよね。

しかも、スポーツの練習もある。

それなりの覚悟がなければ、塾を変わっても意味が無い。

でも、スポーツでコーチが変わると一気に強くなったりしたよね。

それと同じで指導者が変わって、あなたにぴったり合えば勉強だって伸びる可能性はあると思うの。

いずれにしろ、本人次第って事やと思う。

見てる限りでは、勉強に対してそんなに必死ではないよね~。」


そんな話をして、まだ結論が出ていない小5。

塾を辞めると言う選択を持ってくるかもしれないし、浜に行くと言うかもしれない。

これまで、私がレールを敷いた上を歩いてきた小5。


中々、本心を出さず私の顔色を伺う。

言葉で表すのが苦手で、何を考えているのか親でも分からない。


そんな小5がどんな結論を出すのかゆっくり待ちたいと思います。

本人が初めて自ら考えて出す結論。


どんな選択であっても受け入れたいと思います。