文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

小6から浜学園へ?!

周りからは無謀と言われました。

小6から浜学園!

昭和なら入塾テストで蹴られてたと思います。

でも今の浜は時代と共に変わっている。

何故知ってるか。


うちの子が4年生の時に少しお世話になっていたから。

季節講習、web、公開テストなどで浜学園に行っていたから。

下位層も受け入れてはくれる。

ただし、入塾テストをクリアする必要はあるのだけど。


なんとなくだけど、浜のテキストや授業の流れを掴んでいる。

我が子に足りないのは演習量と基礎固め。

浜の「易しい問題」部分をしっかりやってほしい。


どっぷり中学受験につかる気は無い。


そんな中途半端な気持ちで失礼なのですが、浜学園に再度出向いた。

浜学園には6年生も土曜スクールというのがある。

うちの子の場合、土曜だけで十分じゃないか。

浜で基礎をしっかりやり込んでほしい。

一番下のクラスでも意識が高い生徒が集まっているのは子供も分かっている。


そして、自分が頑張らないと置いていかれるスピード、学習内容なのも分かっている。


そのうえで、子供が浜に戻りたいと言い出したのだ。

もちろん、土曜だけでラッキー!浜は宿題も自己責任なので、手も抜ける?と甘い考えもあるのかもしれないが。


ということで、久々に浜へ子供と向かう。

お決まりの入室テストを受けて、合格をもらう。

入室資格も下りないのではないかと思っていたので、少し驚く。


2科目合計6割取れれば合格になるのではないでしょうか。

もちろん、一番下のクラスからのスタート。

さてどうするか。


浜の土曜に変更するか、今の中堅塾を継続するか。

浜の先生とはこのクラスで狙える学校、志望校の話をした。

最下位クラスでも本人次第で第一志望校も狙えそう。


我が子は浜の入室許可が下りたことで舞い上がっていますが、検討中です。