文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

真面目な娘

中学受験に向けて走り出した3年生の夏休みから振り返る。

これまで、成績悪い!算数ひどい!勉強なんでせえへんの!

塾の宿題終わってないやん!


怒ってばかりでした。

自尊心を育むどころか、落とし込むまで愚痴愚痴言う私。

その結果が娘の成績に出ているのだと思います。


怒りはするが、褒めたこと少ないなあと反省。

5年生後半になって、日々近付く受験日。


どうあがいても本人次第、本人にやる気がなければこちらが血眼になっても一方通行。

取り合えず勉強楽しい!と思って通塾しているから良しとしよう。

中学受験が目に見える目標だけれど、うちの子にはまだ時期が早い。

でも、その時が来るまでに準備は必要。

毎日こつこつ積み重ねていけば良い。


娘にも

「真面目な所はすごいと思う。

いつかそうやって真面目に机に向かっていれば、自分でも変化を感じる日がきっと来る。

成績が良いとは言えないけれど、今のまま自信を持ってやっていき。

真面目は特技やと思うよ。」


そんな言葉をかけました。


今まで、ダメだしばかりでしたので肯定されて嬉しそうな娘。

「私、真面目やもんな~自分でも思う。先生からも言われる~。

でも、要領が悪いとも言われるねん。」


「要領が悪いのは私とおんなじ。仕方ないな。トホホ」


子供達の中学受験にはあまり興味が無い主人とも話合いました。

お願いだから算数見てやってと。

もともと、理系で某塾の講師をしていた夫。

なぜか、我が子の勉強には熱くならない。


理由は・・・

大学をええとこ出てても、仕事が出来ない人をたくさん見てきている。

会社に入ってからは大学がどこなんて関係ない。

最後は人間性とコミュニケーション力が1番。

大学は行った方が良いとは思うけどな。

やりたい事をやらせておいたら、それでええと思う。

うちの子供達、勉強以外に熱中してる物持ってるやんか。

そこを伸ばしたったらええんちゃうの~。

興味ある分野で働かないと楽しないやん。

おまえも、事務職全く向いてなくて泣いてたもんな(笑




そやかて、大手の企業に入るにはそれなりの大学卒でないと厳しいと思うんです。


その辺も夫に聞くと、確かに新卒では厳しいかもな~。

でも、スポーツで活躍していた子は強味があるわな。

営業させたら、抜群やからな。

やる気あるんやったら、実力つけてから転職したらええんや。

社会出てからの実績、資格でなんぼでも変われる。

外資なんて実力しか見てない。

そもそも、大手やから幸せという考えがおかしい。

やりたいことを極めるのが1番やで。


真面目な長女、幼稚園から始めたスポーツとそろばんを辞めたいと言わない。

こつこつと継続していく真面目さ。

この先、どのお稽古が残っていくかは本人次第。


いつか、自分でこれを極めたいからこれを辞める!と決断してくれる日は来るのだろうか。


それが、塾を辞めるという選択だったら許容できるだろうか。

その時に自分の思いを押し付けないようになっていたい。

日々子供との会話、関わりを大切にして見守っていきたいです。