文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

国立中学文化祭をまわってみて

9月から色々な関西の国立中学、高校で文化祭がありました。

いくつかまわってみての感想。


思っていたより期待外れ。

あまり、ピンとこなかったです。 


その話を東大寺、灘中の文化祭に行った友達に話した。


「そらそうでしょ。公立中学と同じくらいの予算だろうし、派手には出来ないよね。そういうところで私立と公立国立の差が出てくるよね。

灘、東大寺は行って良かったよ。

特に東大寺!

太鼓が鳴り響き、一生懸命な生徒たちを見ていたら感動したよ。

息子も東大寺の○○クラブに入りたいと興奮してたし。

灘は独特な雰囲気~。これが灘なのねって見て分かった。」


話戻りまして、国立中学の話。

文化祭をまわってみて生徒たちの声を聞いた。


やっぱり塾無しが割といるんですよね。

なんで?!勉強どうやってたん???と聞くと、


「算数がもともと得意で、独学で十分対応できた。

6年から模試を受けたりはしたけど、塾には通いませんでした。

あと、両親が分からないところは指導してくれました。」


他は6年夏まで模試ではE判定だったんだけど、なぜか受かった。

6年の夏から通塾しました。

野球をやっていて、継続しながらの塾は無理なんで独学です。

とかも聞きました。


浜、日能研、馬渕などの大手塾の名前は聞きませんでした。

聞いた事も無い地元の塾や個人塾は聞きました。

たまたまなんでしょうか。

そもそも、大手に通われている方は私立中学を選択されるのかもしれません。


学祭で出会った生徒さん達、見ず知らずのおばさんにもとても素直で律儀な返答。

もう自立しすぎでしょ!そら受かるわな!と彼等を見て納得。


今更ながら、我が子を過保護気味に育ててしまったことを後悔しました。

とは言えやっぱり教育は与えたい。

与えたからと言って、身につくかどうかは分からない。

お金をどぶに捨てているのかもしれない。


でも、それが親の勤めだと思っている私。

結果がどうであれ、本人が辞めたいと言い出すまでは通塾させてあげたいです。


※教育大附属池田中学の文化祭は11月です。

関西国立の中でも難関!

私の知人は浜学園から池田に進学されています。

池田ではまた違った生徒の話を聞けるかもしれません。