文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

東大寺合格した方の成績推移

知人の息子さんが、東大寺中学に進学されています。

そのお母さんとお会いする機会があり、またもや質問攻めに。


「低学年からの偏差値はどんな感じでした?」

「何年生から塾?」

「当初の志望校は?」

「ご両親も勉強好き?」

「家庭で勉強指導した?」

「月に教育費おいくら?」


嫌がられるだろうなと思いつつ、大阪のおばちゃん丸出しで質問しまくった。

すると、相手も大阪のおばちゃん丸出し!

どんどん聞いて!と話に花が咲いた。


以下質問の返答です。

低学年(3、4年生)の偏差値は50前後。

塾は大手。3年生から通塾。

当初の志望校は灘中。

(取り合えず高い志望校を目指しただけ)

両親とも読書家。

家庭で指導出来ない環境(共働き)の為に全て塾まかせ。

塾費用はおしまずにかけもちをしたことも。


東大寺母 「教育費、塾のかけもちをした時は30~40万前後かな。いや50万だったかしら?」



!!!!!!!


私「へ?40万って??何ヶ月分のお月謝??」


東大寺母「え?一ヶ月分よ。」


私「めっちゃ高っ!払えるのが凄すぎです。卒倒しそうです私。」


東大寺母「共働きだからね~。」


私「な、なるほど。」

うちも共働きですなんて言えない空気。


職業まで聞かなかったのですが、おそらく医師??っぽい。

続けて質問を続けた。


低学年は偏差値50辺りだったのに、いつ伸び出したのか?

きっかけは?


「もうね、灘、東大寺は絶対に無理だと諦めかけたこともあるのよ。

それが、5年生後半から驚くほど伸びたのよ。

何がきっかけかよく分からないんだけど、息子の顔つきが急に変わったのは確か。

それからぐんぐんと伸びていったかな。

6年にもなると、親の言うことなんて聞かなくて困ったわ。

本人のしたいようにさせたのが良かったのかしら」


こんな感じでした。


と、とっても参考になりました。

中学受験おそるべし!!