文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

質問頂いた件

五ツ木の模試について書きましたが、これについてご質問がありました。

こちらで返答させてもらいますね。

このテストは四ツ谷大塚の統一テストとは全く別物です。


関西限定の模試です。

大手塾在籍の方は受けない試験とも聞きます。


中堅中学の受験を考えている層が受ける模試という印象が強いようです。


前回の五ツ木の資料を見てみます。

受験者人数779人。


志望校判定も出ますので、皆志望校を2校記入します。

志望者数が最も多かった学校は・・・


4科目受験の洛星中の27名、

同数で国立の奈良女子大学附属中学27名(女子)

続いて国立の教育大学附属天王寺の25名(女子)

近畿大学附属中23名、(医薬)18名

同志社香里21名

同志社20名

関西大学第一20名


上記を見ると、国立志願の方が多いのかなと感じますし、だいたいの受ける層が見えてきます。


先に難関校志望者は受けないと書きましたが、そうでもないのかなと感じます。

なぜなら、大阪星光の志望者が22名、西大和16名、東大寺14名、灘10名、高槻中11名、四天王寺(医志)11名、洛南12名、と志望者が2桁となっています。


ちなみに、4科目最高得点者が志望する中学とは!


東大寺中学志望の方と洛南志望の方、お二人とも偏差値80との事!


3科目では灘中志望の方が偏差値78となっています。


ほぇ~すごいです。

ほぼ全科目1、2問落としたくらいでしょうか!驚愕です。


話変わりましてもう一つ。

見るからに異常をきたしているお子さんに対して、小学校は何も動かないのか?というご質問。


こればっかりは私にも分かりませんが、2年ほどかけて子供がおかしくなり、現在進行中であるのを見ると、おそらく何も対応していないのではないかと思います。


公立小学校の場合、親から学校側にヘルプを出さないと動きにくい現状もあるのかなと思います。

また、そういう事例に対して対応ができる教師が少ないのかなとも感じます。


そのお子さんの様子ですが、近いうちに学校や塾からクレームが出るのではないかと思います。


そこで、初めて事の大きさに母親が気付かれるのではないでしょうか。