文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

スポーツと中学受験勉強の難しさ

新5年生。


スポーツを継続しながら、中学受験を目指しております。 

これまでは、受験勉強の学習時間量の悩みがつきなかったのですが、今になりスポーツの方での悩みも出てきました。


某スポーツでは選手として活動しております。 

強くなればなるほど、試合も増え練習も増えます。


そんな中、次回の試合に出場出来る選手名が発表された。

我が家の新小5の名前も入っていた。


すると、選抜からもれた仲間から嫌みを言われたと。

「練習日が私より少ないのに選ばれるなんて、気に入られてるからよね?

なんであなたが?次は私が狙う。」と。


練習日の不参加も増えているのだから、そう思われるのも仕方ない。

試合に出るためにみんな頑張っているんだから。


初めてライバル視された事で、新小5は少々怖じけづいていました。

そして、試合出場の座を奪われるかもしれないという恐怖。

相当なもののようです。


そこで子供から「負けたくない!もっと練習させてくれ!」と懇願されたらどうしようかと悩み出しました。


このままだとそうなる可能性が大きいように思います。


もしそうなった時に慌てないように、いくつか考えておきたいと思います。

塾を変える?時間的に余裕が持てるように個別にする?受験勉強やめる?等など。


子供の思いを出来るだけ尊重出来るようにしたいです。