文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

神戸女学院

昔から何かにおいてお世話になってきた塾講師と会った。

先生は塾講師歴30年以上、難関最難関クラスの指導者。


そんな先生に聞いてみた。


私「先生のお子さんが娘さんなら、どの中学に行かせたいですか?」

先生「もちろん神戸女学院。」

私「うちからは遠いし、まず学力が足りないです。」

私「到底うちの子供達では狙えないので、他の中学でお勧めありますか?」

先生「好みじゃないかな。色々学校見学に行ってみたら良いよ。」


兵庫県の学校はあまり詳しくないのですが、きっと素晴らしい学校なんだろうなと思います。絶賛されていましたので。

同じく甲陽の事も絶賛されていました。


これから暖かくなる季節ですし、色々見学に行こうと思います。


話し変わりまして、片付けをしていると問題集が出てきた

全国国私立中学入試問題集というぶ厚い本。

当時、その分厚さから電話帳と呼んでいた記憶がある。

私が中学受験を志した年度の冊子の為に、なんせ古く処分しようか迷っていた。


私「古い全国国私立中学入試問題集があるのですけど、今やっても意味ありますかね?」


先生「社会は避けた方が良いけれど、他は解いたら良いと思うよ。

過去20年間に遡って過去問を解く猛者もいるしね。

あるんなら使ったらいいんじゃない。」


危うく捨てるところでしたが、単元に合わせて解けそうな問題をコピーして取り組もうと思います。


過去問20年間分を解く方もいるなんて驚きました。