文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

能開冬期講習

能開より冬期講習の案内が届きました。


12月25日より冬期講習開始(小2.3.4)


小5,6は記載ないです。各校へ問い合わせくださいとのこと。



小4の詳細です。


90分2科目×5日間

一般価格 20520円税込み


算数 倍数約数/日歴算/水の体積/速さ/分数の計算/確認テスト

国語 物語分/説明文/慣用句/ことわざ/四字熟語/確認テスト


12月25~29日の5日間(上本町、天王寺、枚方、八尾、住道校)

9時から12時10分

※他所はまた異なってくるかと思います。



小1~3年は3日間の無料体験講習があるようです。

能開に興味ある方は、短期講習を受けて見るだけで十分に特色をつかめると思います。


体験講習は小1からあるんですね。びっくりしました。

冬期講習は2生年以上からです。


ブログを通して、小6からの通塾で国立大医学部へ進学されたご子息を持つ方よりコメントを頂きました。


小学生時代は21時22時には寝て、朝型学習をされていたと。

我が家の就寝時間も22時を超えることはないです。


見習って朝にせめて、計算問題だけでもと取り組み始めましたが、、、

四則計算が理解しがたいようです。

1ページ(10問)を4分目標とあります。

何日かかって1ページ終わらせているのでしょうか。

文句言いながらでも取り組んでいるので良しとしよう。


そろばんの弊害でしょうか。

途中の式を飛ばすので、おかしなことになる。

いや、途中の式をどう進めたらよいかわからない様子。

繰り返し練習あるのみですかね。


計算テキストは浜学園の物を使っております。

きちんと導入での解説もあり、ここを読んだらできるはず!

浜学園の教材はとにかく見やすい、簡潔なので私は好きです。

実際、浜の教材に惚れ込んで兄弟を浜に通わせているママ友達もいます。


家にあふれているもったいない教材達。

地道にコツコツ取り組んでいきたいと思います。