文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

チックのお友達

娘の友達の話。


急にお母さんが受験モードに突入してしまった。

子供は母親の勢いに乗り切れず、、、


途端にチックが出て奇声を発するように。


何とか乗り越えて欲しいと見守っておりましたが、ますますひどくなる。

歩くときも普通に歩けない状態に。


見てて痛々しく、母親は気がついていないのだろうかとさえ思う。

塾に追加して、さらなる勉強系のお稽古を増やすのだから。

この母子を見てて、明らかに親子関係がおかしいと感じています。


何をするにも母親の許可が無いと動けない子供。

子供が何かをしたいと言っても、母親の都合で全否定。

子供の意思を全く尊重しない。

子供の意見を聞いても様々な理由をつけて、自分の都合が良い方向へ誘導する。

父親の存在感全く無し。


「ママに言ってもどうせ無理だから。」が口癖になっていて、親には自分の気持ちさえも伝えなくなってきている。 


きっと母親は、聞き分けの良い我が子!と思っているのでしょう。



いつか、その子が爆発しないかと心配しています。



周りの中学受験に過熱する親を見ていると、たいてい両親どちらとも中学受験を経験されていない方が多いように思います。


たとえ、成績順に座席が指定される塾であっても、うちの子は負けず嫌いだからやる気を出してくれるわ!などと言っている。

いやいや、あなたのお子さん心の悲鳴を上げてますやんと言いたい。

私なら、何歳になっても成績順の席なんていやです。


中には競争心あふれるお子さんもいるので成績順の座席が絶対悪とは言いません。

しかし、必要性については疑問です。

有用な効果があるなら、あらゆる社会で成績順の座席になっていないとおかしいと思うのです。

そもそも、明示しなくともクラスや社会においてあいつは出来る奴と肌で感じませんか?


お友達の中には、最後尾の座席に慣れてしまってやる気さえも起こさないと嘆いている母親もいます。


ちなみに浜学園の座席は成績順ではなく、ランダムです。


私は4年の時に大手中学受験塾に放り込まれましたが、その環境全てが苦痛で、ますます勉強嫌いになりました。

それもあり、娘達に何が何でも塾へいきなさいと言えないのもあります。


塾へ行かなくとも、時代が変わり勉強方法なんぞ多種多様。

現時点では、浜学園のwebを100%使いこなせているとは言えませんが、中学受験の先にある将来に向けて力になればとマイペースで進めております。