文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

西大和学園 21世紀型専願!

他の方のブログを読んでいて、西大和学園の入試に作文、面接だけというものが出来たと知りました。

早速HPへ。

ありました!その名も21世紀型特色専願!!


素晴らしいですね。何か特技がある人にはもってこいだと思います。

詳しく見てみると、誰でも受験資格を得れる訳ではないようです。


各種検定資格証明、コンクールやコンテストの受賞履歴、模擬試験資料等の提出を経て、質問会への参加者が選抜されるようです。


模擬試験資料の提出を見る限り、一定の偏差値の基準もあるのかしら。


西大和の受験制度を見ていて、非常に興味を持ちました。

進学校でありながら、21世紀型受験と言う新しい方式を取り入れるあたり。


これを見ていて、やはり一つの事に打ち込む事も大切なことであり、そこに未来の可能性を見出だしてくれる進学校が出て来たのだなと嬉しく思いました。


どんなお稽古でも、トップを走るのは並大抵の努力ではかないません。

こつこつ毎日の継続と努力の賜物だと思います。


これまで、お稽古事にそれほど必死では有りませんでしたが、始めたからには最後まで全力で取り組めるように子供達をサポート出来たらなと思います。


今はお勉強系では、そろばんを継続していますので、そろばんのオリンピックに出れるように目指したいなとか夢が膨らみました。


西大和には英語重視型の受験もあるのですね。初めて知りました。

受験科目も英語、算数、国語。

英語においては英検2級程度の資格証明がいるようです。

英検2級ってすごくないですか?!

小学生で。


英語に特化している方には有りがたいですよね。

受験科目を見ても、やはり早いうちに志望校を絞り込んでいく必要があるなあと感じました。


受験要項の最下部に年間授業料の詳細がわかりやすく出ていました。

私立はやはりお高いですね。