文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

内職の探し方

内職を始めたばかりの私ですが、色々とこれまで探してきました。


まずは、ママ友達からの情報。

先に内職に取り組んでおられるママが、同じ内職会社を紹介してくれるとの話がありました。


しかし、何かと厳しそう。

マンション不可、ペット不可、内職の為の部屋を一つ確保できるか等。

なぜ、こんなに厳しいのか。

理由は食品を扱う内職であったからのようです。


一度は引き受けようかと思ったのですが、末っ子がまだまだ手がかかる。

商品も勝手に触ったり、無くしたりしそう。


なのでお断りしました。


それから月日がたち、末っ子もようやく言うことを聞いてくれるように。

子育てもだいぶと落ち着いてきたし、内職ならできるかも、現在育児中の女性の雇用状況も見てみたいと職業安定所に出向きました。


昔と違って、求人票に「子育て応援、急な休みに対応」等と書かれてあるものがちらほら。しかし、まだまだ少ないです。


私の在住地域では、認定こども園を増設したり女性が働きやすい環境になりつつあります。

しかし、環境だけ整い、こども園のお月謝は増額、実際働く場所が無いという悪循環になるのではないかと危惧しています。


職業安定所の話に戻りますが、パソコン検索しても内職という選択が無い。

受付の方に聞くと、内職の募集は職業安定所には無いとのこと。


変わりに一枚の内職斡旋をしている施設の連絡先を教えてくれました。


大阪府限定ですが、こちらから内職の求人を検索できます。

https://osaka-zaitaku-work.com/index.html

商工会議所が社会福祉法人に委託しているようです。



あくまで紹介のみで、トラブル等には一切関与しないとの事なので、業者探しは自己責任になってきますね。


この求人の中に、ヤフオクの代行というものが有り興味を惹かれました。

しかし、検索してみると怪しいような臭いも。


何でもネット社会の今、アナログな私は少々怖じけづいてしまいます。


私は自分が内職をするなら実在する会社であることが確認出来ること、それなりに実績のある会社、自宅の近くを優先して探すことに。


そして、たまたま貼紙を見つけて現在の内職に就きました。

意外と近くにあるものです。


何か製造しているような工場や会社があれば、入口に内職の貼紙があったりします。


内職を探されている方は、周りからの情報収集、地域の貼紙にアンテナをはることから始められたら良いと思います。