文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

浜学園 夏期講習開始!

算数一日目終わりました。

一日、一教科、3時間です。

そのうちテスト時間も含まれます。


娘の様子ですが、楽しく学んで来たようです。

早速、あだ名で呼び合うお友達が出来たそう。


さすがのコミュ力です。


宿題ですが、想像より少なかったです。

最下位クラスの為に、易しい問題のみとなっています。

ページにして、8ページです。

テキストの表示が割と大きく見やすい作りなので、ページを開いてもそれほど問題数に圧倒されることはありません。


私達が浜のテキストに慣れてきたのもあるかもしれませんが。


単元は計算の順序とおよその数、図形の性質でした。

計算ですが、日々の計算練習の大切さが身に染みました。

そろばんで計算は慣れているものの、工夫ができない。

( ){ }が付いて長い計算式になると投げやりに。

切り捨て切り上げ四捨五入も初めて取り組むために少々苦戦。


夏期テキストの解説は2ページほどで、ここの詳しい解説は平常のテキストでは何ページかが書いてあります。

夏から来た方で平常テキストがなく、夏期だけのテキストになると宿題がしんどそうだなと感じました。


娘は年度途中からweb授業を取ったので、今回の夏期で初めて習う単元もあります。

平常テキストはあるので、まだ解いてないページも今回の夏期をきっかけに取り組めたらと思います。


宿題ですがVクラスになると倍の16ページになります。

余力があれば、易しい問題だけではなくて、難しい問題、チャレンジ問題にも取り組みたいです。


夏休み、時間がたくさんあると思っていましたが日々あっという間に過ぎていきませんか?

うまく、時間を使って学習意欲を高めてくれたらなと望むばかりです。


親の思いとはうらはらに、「勉強ばっかり!いや!いや!」と言い出しました。

勉強ばかりって言うほど勉強してないのに(汗)

何も勉強出来てない日もあるし・・・


反抗期に入りかけ?の娘を上手く誘導出来る親力も欲しいです。


※宿題の確認をしていると、計算問題13ページもありました。別冊の本です。

この量で、平常とかけもちになると中々の量になりますね。


学校の夏休みの宿題も考えると大変!

我が家も夏休みの学校の宿題は後回しになっています。