文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

自己推薦入試

本日、私立中学フェアなるものに参加して情報を得てきました。


たまたま見たお悩み掲示板にこういう物がありました。


クラスの数名が、スポーツ推薦で我が子の希望中学に決まっている。

勉強を必死に頑張っている我が子の事を思うと腹立たしい。という内容。


へぇ~、そういう枠もあるのねと知った私は数校に聞いてきました。


すると、やはりあるんですね。

しかも、スポーツだけでなく学芸もある!

珠算、書道、絵画、ダンス、ピアノ、作文などなど。


自己推薦入試というもので、専願受験のみ。

学芸推薦とは初めて聞きました。


学校の方が、こうおっしゃっていました。

何かを専門的に習われている方は塾に通って特殊な受験勉強をする時間がない。しかしながら、一芸に長けている人は優れている方が多いのも事実であり、そういうお子さんに入学してもらい学校で更なる伸びしろを伸ばして頂きたいと。


進学実績などは他校と比べて劣るかもしれませんが、お話をさせて頂いて好印象でした。


家庭に余裕があれば、のんびりとこれくらいの学校で学校生活を楽しむのも良いなあと感じました。


英語に特化している学校は一年間のホームステイを売りに宣伝されていました。

しかし、お高いですね。


ホームステイ費用ざっと一年間で300万・・・


こちらの学校は話しを聞いていて私が通いたかった!と思えました。

英語が話せたら素敵ですもんね。


トップクラスの私立に目が行きがちですが、それ以外の学校もポリシーを持って頑張っておられる。どこも大変魅力的に映りました。


超庶民な我が家には私立は厳しいですが、色々な学校の先生達とお話ができて受験勉強の事だけでなく、他のことも見つめる良い機会になりました。