文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

日能研 入塾テスト3科合格

3年の夏休みに馬渕不合格からの久々の塾めぐり。

3年の冬休み明けの事です。


日能研へ資料を貰いに行くと、説明会とオープンテストなるものを開催されていました。


そのまま、私は説明会に参加して娘はテストを受けました。


そして答案用紙の原紙、解答を持ち帰り、自宅採点しました。

塾が採点したものや成績は、数日後からパソコンから見れるんですよ!

それを見るためのパスワードや、成績表、入室資格証等が後日郵送されてきます。


アナログの私はまだ一度も見ておりません・・・


試験の翌日、電話が入るということだったので、期待せずに待っていました。

前回の馬渕不合格もありますしね。


しかし、今回は高評価を頂きました。

なんと3科のクラスで頑張って欲しいとの事。

予想外の展開。


テストの点数は国語143点算数110点(どちらも150点満点)でした。

平均的は国語120点算数112点でした。


後日郵送で届いたクラス分け基準の資料を見ると2科目250点以上で本科3になるようです。娘は253点でギリギリ滑り込み状態。

本科3組250点以上

本科2組220点以上 

本科1組180点以上

最低合格基準は2科目で180点以上とありました。

(新4年生)


電話にて、国語力を評価され、これからかなり期待できると褒め殺し状態でした。ギリギリのラインで3科に入ってついていけるか心配、クラス落ちした時の落胆を考えると悩むと伝えると、地頭にかかっていると・・・


ある程度点数取れているなら難題に挑戦して苦労しないと伸びないとも言われました。


馬渕と日能研のテストを受けて娘曰く断然馬渕が難しかったと言っていました。そのため今回はまだましな点数が取れたのかと思います。

夏休み以降、特に勉強をしていなかったのにも関わらず。


それにしても、ある塾では不合格、もう一方では上から2番目のクラス・・

テスト内容の相性や、運もあるのかとは思いますが。


日能研にかなり傾きましたが、現在保留中。

スポーツの選手クラブの曜日とどうしても合わない。それにまだ本人が必ずしも塾に行きたがっていない。


おまけに年長時から出だしたチックも気になる!

今はおさまっているけど、無理強いして勉強一本にしたらかなりのストレスになるのではないかと心配。


そんな色んな状況を考えて、何が何でも受験勉強!絶対合格!ではなくて、その時その時でやりたい事を最大限にやらせてあげようと思いました。


日能研の関西限定のweb講座興味深々です。

何度も見れて受講費用も1万円切る!教材費用別でも塾生と同じ教材使えるしお得!?通う時間もないし家で出来るならと期待は膨らむばかり。

今後消えていく職業ランキングに教師が入ってるそうですが、まさにこれですよね。


しかし通塾して刺激しあってこその勉強だし一長一短ですね。