文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

5年秋からが本番?!

あまりにも自学しない4年生を持つ母です。

最近こんなので良いのかとモヤモヤしています。


知人の中学受験塾の塾長とお話する機会があり、色々と聞いてきました。


私「4年生って、受験に向けて自学集中できる子供が多いですよね?」


塾長「まあね~。そういう生徒もいますが、大半は志望校もわからない、受験もよく理解していない子が多いですね。4年生なんてそんなものですよ。」


塾長「5年生秋からが本番ですよ。そこからどれだけ追い込みかけれるかが勝負です」


私「塾教材で自宅学習していますが、定着しないまま次の単元に進み中途半端な学習となっています。私としたら、定着させてから次の単元に進みたいのですが。」


塾長「一度の授業で完璧に理解できる子供もいます。でもそういう生徒は少数です。私さんが悩むのもわかりますが、そのままで良いです。分からないまま先に進んで良いのです。完璧にするなんて無理でしょう。

まだ、4年生だし追い込んで潰しかねない。


私さんの娘さんの場合は、やさしい問題を何度もやり直してみて下さい。

要は問題を解く量と繰り返しが重要です。そうしていくうちに点と線が繋がる時が来ます。」


という感じでお話していました。

俗に言うスパイラル方式なのでしょうかね。


問題を解きまくる・・・


まずは日々の計画をきちんと立てないとダメですね。

頑張ってみます。