文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

読売こども新聞 月500円

読売のまわし者ではありません。
読売こども新聞(週1)を取りはじめました。


読売が一番安いんです。
朝日と迷いましたが、そもそも新聞を読む習慣が無い子供達に厳しいかなと思い読売にしました。


近くの販売店に電話したらお試しで数週間入れてくれ、契約しました。
別の朝刊夕刊を取っているので、たった500円の集金で申し訳ないのですが快諾して頂けました。


販売店が最寄りの方は直接購入しに毎週来るそうです。


同じ塾の生徒も、教室に読売こども新聞を持ってきて休み時間に読んでいたそう。
我が子はというと、あまり興味を持っていないです。
こたつの上に常に束ねて置いておくと、暇なときにちらっとは見ている様子。
関心を持ってほしいものです。


私の姉に、こども新聞を取った事を話すと・・・


姉「なんで、こども新聞なの?面白くなさそう。大人ので良いやん。社会は新聞で学んだから楽勝だったわ~。」


姉に言うんじゃなかった。姉の幼少時代を思い出した。
朝起きたら、まず新聞。
小さい体で新聞を広げて延々と読んでいた姿を思い出した。
6年冬からの塾で国立中学合格した姉・・・
新聞力も少なからずあると思います。


私の子供時代、家には新聞や書物が積み上げられていた。
とにかく壁一面に父親の書物があふれており、子供向けの本やおもちゃなんてなかった。
その中から自分が読めそうな文献を探して時間をつぶしていた。
特に姉は本の虫かのように本や雑誌に没頭していた。


親があれこれ差し出すよりも、自然な環境で書物に触れることが興味関心を引き出すのでしょうね。


とりあえずは、しばらく子供新聞を継続してみようと思います。