文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

マイコプラズマ肺炎なのに・・・

寒くなってきて、風邪や既にインフルエンザも流行り出しているようですね。

受験生の親に限らず感染症は避けたい限りです。


そんな中、マイコプラズマで小学校は休んでいるのに退屈だからとお稽古事に参加されているお子さんが・・・・


せめてこんな時期くらい、特に周りの受験生に配慮して家で療養できないのでしょうか。


咳も治まり、見た目は元気そうだとの事で教室の先生は帰らさなかったそうですが・・・もやもやします。


この話をしていたら、受験卒業組のママ友達からこんな話も。


うちの子供が受験生だったとき、インフルエンザで学校休んでいるのに塾に来ていた生徒がいたよ、と。


親は口止めしていても、子供ってぽろっと話すからばれるらしい。

その塾はすぐにお子さんを自宅に帰したそうですが、ばれない限り同じ教室で勉強していたのかと思うと恐ろしい。


もう自己防衛しかないと思います。

流行の兆しを見せるインフルエンザ。

既にマスク必須だと思います。


受験に向けて敏感な時期、どれくらいインフルエンザや、感染症について配慮してくれている塾があるのだろうかと思います。


塾によって管理方法は異なりそうですね。

そもそも、個人のモラルが、しっかりしていたら起きない問題。


受験生みんなが体調万全で挑めますように・・・

頑張れ受験生!