文武両道?!エコ中学受験

飛び抜けてはいないけど、中途半端に勉強ができる娘。
しかし、三人兄弟余裕なし!
スポーツ選手クラブに通いながら、文武両道尚且つエコでお受験成功したらラッキー!と甘く考えている超適当母のブログです。

道脇裕 小5から自主休学の天才

本日NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で取り上げられていました。


緩まないネジを発明した発明家。


10才で学校の教育に疑問を抱き自主休学。

子供から、学校はもう行かないからと言われて、受け入れれる親もすごいですよね。


どんな母親なのかと調べてみると、物理学者だそう。

私もそうだったわ、と同感されたのでしょうか。

天才の域は理解できません。


父親、おじいさん皆立派な方々でDNAからして天才肌なのでしょうね。

この方の娘さんも発明で賞を取られています。

聖徳学園小学校に通われているそう。


やはり血筋なのか。


道脇さんですが、研究の為に鳶職など様々な仕事で研究費を稼いでいらしたそう。

エリート一家なら、資産など困らないほどあるだろうに、何か一貫してご両親の教育法などあったのかなと想像してしまいます。


まさに学歴に、こだわらない教育。

開花する才能!


DNAの力を感じました。


我が子は・・・・・

地道に努力あるのみですね。